>  > じーっとその丸い物体を見つめてしまっていた私に、店長が突然腕を伸ばしてきたんです。

じーっとその丸い物体を見つめてしまっていた私に、店長が突然腕を伸ばしてきたんです。

ボンビーガールがリッチガールになるための高収入風俗求人サイトでお店に連絡して、あれよあれよという間に体入前の研修でのベッドプレイです。「なりきろう」と思った私の頭を撫でてくれた後、店長が天井の隅っこを無言で指差しました。『あそこ。』『……?……あ…。』そこにあったのは一見気付かないような小さく丸い物体です。【箱ヘルの個室には、監視カメラが付いている】と何かで知っていた私は、すぐにそれが監視カメラだと気がつきました。『…カメラですか?』『そう。ちゃんとフロントのスタッフが監視してるからね』『…なるほど…』(でも、あんな小さくて見えるんだろうか…?)『そんなきちんと見えるもnなんですか?』と聞いてみた。『きちんとって訳ではないけど…例えば、表情までは分からなくても、何をしてるか、そういうのはちゃんとわかるよ。白黒なんだけどね』『へえ…』じーっとその丸い物体を見つめてしまっていた私に、店長が突然腕を伸ばしてきたんです。

[ 2016-08-06 ]

カテゴリ: 風俗求人体験談